ピアノソロの話題(曲以外)
ピュイグ=ロジェ先生 演奏会の思い出
 演奏会 コンクール 練習法 レッスン 良い音楽家に
ピュイグ=ロジェ先生 モーツァルトオペラ ピアノ曲役立つ

簡単な曲でも感動的に 月光テラス、道化師、フォーレ変奏

フォーレ バラード プーランク エレジー 3連符と3拍子違う
聴いた演奏会の思い出 アシュケナージ1977年 アシュケナージ左足

ケンプ好きだけど
演奏会 リサイタル選曲・曲順 気の散らない服

お辞儀 演奏会の お辞儀(椅子の前?後ろ? 手は横・視線上から
ロイヤルボックスが先 王族へのお辞儀 腹の前で手を合わせるお辞儀
リサイタルに向いてない ホトケさんが先 頭下げる×)
お腹の前で手を合わせるお辞儀

心のコントロール 本番直前のレッスン 本番のコツ ほめれらたい

本番「やる気」封印 本番上手に弾きたい 緊張しても ドリンク剤

家では もっと上手なのに

シーモア・バーンスタイン 心で弾くピアノ シューマン幻想曲3楽章

人生より美しく 指だけ形あり ショパン ペダル <>
コンクール
審査員が感じていること2016(腕が棒 3拍子舞曲 トリル アーティキュレーション
音楽とテクニック 指先しっかりさせる もっとバッハを)
審査員が話していること2017(筋肉自慢 チーン・ベル 規定違反)
審査員の考える王道の練習2018(大きい音いいこと? ちぢこまる 頭上げて
キレッキレのダンス いつやるの両手のバランス ワルツの2拍メロディー)
誰もが通ってきた道ですが2019(なで肩のカカシ 増6和音
装飾音に点を付ける? 黒子に徹する 気の散らない服)
年寄りからの提案2020(イミテーションだけ価値低い 拍ウラくっつけすぎ 肯定形話す)
いろいろ思うこと2021(斜めに弾いたらはずれる 右6左4両手バランス
バロック課題曲予習)
練習法
テクニック 手の使い方 ハノン音階

体の使い方 斜めに弾いたら はずれる 前かがみ良いことない

故障防ぐ アシュケナージの左足 頭上げて 上級曲手を痛めない

スローモーション撮影 手の重さなし 左足大股開き しんちゃん呼吸を語る

疲れない弾き方 奥に置く 座る深さ古時計替え歌 頭高く背中伸ばす

一点集中痛み 鍵盤奥行きショパンと芭蕉 フラレにくい体質・手を横振動

メロディーのタッチ メロディー歌わせて弾くには 踊り明かそう

「逆」愛の夢 音上下比べて強弱 メロディー後半命 フレーズのしっぽ

長い音短い音混じったら 付点4分の1トトロ 付点上手前途有望

両手のバランス 右6左4 いつやるの? 連弾右手小指バカでかい

テンポやタイミング
 テンポルバート フレーズクライマックス

<>テンポ変化? 拍子ウラくっつけない 歩いて歌わせ方つかむ

詰めて速く弾くと 害 前奏のび太 リタルダンド体質 rit.激甘調味料

曲のおぼえ方 大作曲家得意な作曲法 分かれ道対策 黄金アドバイス

置き換える 始めから楽譜なし 本番日に確認

アナリーゼ 私の場合
レッスン 肯定形で話す
良い音楽家に
語調ある歌 音色・低音・キャラクター 押す人たたくがライフワーク

速く弾ける+音色 CD頼って勉強 表現力ほしい 初見のコツ

C調移調 誇張アイデア必要(浮世絵) 抹茶ケーキ(良い演奏)

湿気ピアノによくない コピー楽譜むなしい 2台ピアノ練習法

何を弾いてもハノンの音色 倍音 配合工夫

オーケストラを編曲、連弾楽譜・協奏曲楽譜
作曲家別ピアノ曲の話題バロック・古典 ロマン派 近代・日本人
夢藤哲彦トップページ 手の使い方・自分の場合
Copyright(c) 2021 Tetsuhiko Muto All Rights Reserved.