夢藤哲彦の 日々の活動 から、驚いたこと、発見したことを 書いて いきます。
トップ ページ

佐藤陽子ヴァイオリンコンサート まどかぴあ <演奏会のお知らせ>
佐藤陽子ヴァイオリンコンサート「慈愛への讃歌」
ピアノ伴奏を つとめさせて 頂きます
2019年10月19日(土)午後3時 まどかぴあ(福岡県)
チラシをクリックすると 拡大して ご覧いただけます
西尾フィルハーモニー管弦楽団 定期演奏会
シューマン:ピアノ協奏曲
2020年1月19日(日)午後2時 西尾市文化会館(愛知県) 
台風による千葉の停電 2019年9月16日(月)

千葉の停電、心が痛みます。
知り合いのピアノの先生に 様子を 聞いてみました。

・夜が つらいんです。エアコンだめで、寝られない。
・電気の通じているショッピングモールに すぐ出かけちゃう。
 「停電難民」が いっぱい歩いてます。 毎日外食。
・台風通過の当日に「復旧まで1週間以上」と思った。
 千葉市内でも「丘、山」の部分は、いたるところで 木が倒れて、
 電線が切れちゃってる。
・かろうじて 水が出るので、風呂は水。「滝に打たれる修行」ですよ〜 
・レッスンは、やってます。 だって 今度の月曜祝日に 発表会だもん。


ムトウ)工夫しながら、ネバーギブアップですね。
ショパンと松尾芭蕉の会話 2019年9月2日(月)

ショパン)鍵盤に手を置く「奥行き」には、3種類あるんです。
松井芭蕉)手前、中、奥の 三つの場所ですかな。
  みっつのばしょ…みっつおばしょう…まつおばしょう!

ショパン)「手前」白鍵の手前。届きにくいオクターブなど
  「中」長い指を黒鍵にのせて、短い指を白鍵に のせる。
      私 ショパン おすすめの手の形と 偶然同じですね。
      
  問題なのは「奥」!
アクトシティ浜松  短い指(親指・小指)を、黒鍵の はしっこに置くと
  長い指(人差し指・中指・薬指)は「白鍵奥の細い道」!

松尾芭蕉)「奥のほそみち」ですかぁ 長い指 奥の細道 ねらいます
  
芭蕉庵史跡展望庭園 東京都江東区ショパン)短い指を 黒鍵の はし&白鍵の「白黒さかいめ」で 弾く。
 「#や♭が、3〜4個の調」のピアノ曲で、必ず起きる!

松尾芭蕉)白黒の さかいめ 短い 指が行く

ショパン)「奥行き と 通り道」を、練習するのも 大切ですよ。
  それじゃあ、一句どうぞ(銅像)〜!
松尾芭蕉)そちらこそ、一曲どうぞ(銅像)〜
  オヤジギャグ 静けさ しみる 虫(無視)の音
好きだけど 好みでない  2019年8月27日(火)

先日、大人気の タピオカミルクティーを 初めて 飲みました。
ミルクティーと 甘いクリーム、味なしタピオカ、
バランスがよくて、絶品のおいしさでした。
でも、「噛めないものは 食べない」ことにしているので、
「私のお気に入り」には ならないなぁ…

ウィルヘルム・ケンプ という ドイツの名ピアニストが いました。
ウィルヘルム・ケンプ ピアノソナタ全集ベートーヴェン、シューベルト、シューマン、ブラームスの
主要曲は ほとんど全部 演奏・録音しています。

同級生に ケンプの熱狂的信者が いましたし、
師匠の谷康子先生は シューベルト 変ロ長調ソナタを
コンサートで聴いて、忘我の境地で 家路についたそうです。

「メロディーを強調して 作品を 魅力的に聴かせる」
ケンプは そんな演奏家だったと 私は思います。
ベートーヴェン 悲愴ソナタ 第3楽章 You Tube 12分15秒〜)
ケンプの演奏録音、魅力的なので 喜んで聴くのですが…
腕で弾く音色が単色、休符が適当など、自分の好みでは ないです。

ケンプのコンサートに 1979年ごろ?出かけたことがあります。
ベートーヴェンの32番ソナタ、アンコールの予言の鳥、ロマンスが素晴らしく、
「良い音楽を聴いた」実感は、今でも 残っています。
ドビュッシー楽譜 指番号で選ぶなら 2019年8月18日(日)

ピアノの先生)「アラベスク1番」「ゴリウォーグ」の指番号で
 迷ってます。
 安川加寿子先生の楽譜、中井正子先生の楽譜、
 両方とも指番号が 丁寧に書き込まれて 使いやすいですね。
 でも、迷っている部分の指番号が 全然違っているんです。

ムトー)その前に… 指番号で大切なのは?
ピアノの先生)「手に合って、曲を生かせる」かな。
 あと、「おすすめ楽譜」を 手っ取り早〜く 教えて下さい。
ムトー)答えだけを 求めてるんだ。それで 迷っているのは どの部分?


ピアノの先生)アラベスク1番のテーマ
ムトー)私だったら、中井版の指番号が 手に合う(はまる)けど、
 のっぺり 単調になりやすいので、ジグザグ音型の味をつける。

ピアノの先生)ゴリウォーグの左手伴奏、1ページ目
ムトー)安川版の指番号で もう 弾き慣れてしまったなぁ。
 移動距離は 多いけど 曲の活気は 出せる。

 安川先生は、指を 若干伸ばして 弾く人だったと 私は思う。
 落ち葉を かき集める 「くまで」のように
 指先を ギュッと 曲げていたわけでは なかった。
 「鍵盤に指が入る角度が 普通と違っていて」「音色を 変えようとして」
 個性的な指番号が 時々見受けられる。

 中井先生楽譜は、標準的というか学習者用。見事な指番号。
 楽譜は、いろいろ試して 選んだらいいよ。
 どの楽譜も 一長一短あるから、自分で納得するように補えば OK。
  
ピアノの先生)あと一つ! これはタイですよね。
ムトー)ドビュッシーの手書き楽譜だと、タイに見えるね。
 「指を置き換える」タイミングは数字を書いた場所。

ピアノの先生)ところで、安川先生のレッスン、どんな風でした?
ムトー)とにかく耳のよい先生。 おざなり部分を 全部見抜かれる。
 習ったのは、「楽譜をよく観察して」「曲を生かす」だったです。
アレンジには アレンジを 2019年8月3日(土)

オーケストラ曲を 連弾で弾く時や、
協奏曲のオーケストラ部分を ピアノ伴奏する時、
アレンジ(編曲)された楽譜を 使いますね。

アレンジ楽譜は、全部の音を弾かなくて 大丈夫。
というより、多くのアレンジ楽譜は、そのまま弾けない。
とりかかる前に 数日かけて、スコアを見て 若干修正しています。

音の「取捨選択」で 最優先するのは、
メロディー ・ 曲のスピード ・ 小節1拍めの 厚み!

メロディーを生かす時、和音の中身を 減らしたり
  
小節1拍めを生かす時、きざみの最後を 削ったり します。
    
あと、使いやすいアレンジ楽譜を 選ぶ!
右上の写真は、昔の楽譜だけれど、見事な楽譜でした。 その理由は、
 ・ピアノの弾ける人が 編曲(手の移動が 正常)
 ・オーケストラ曲をピアノで弾く方法を 身に付けた人が 編曲
 (「曲のスピードで弾けるよう」に編曲)
 ・出版前に、弾きやすいか 試している(一番大切)


この逆を行く 出版譜、使ったことありますが… 地獄でした。
ドビュッシーは 和音のグルメ 2019年7月28日(日)

ドビュッシー「アラベスク 1番 ホ長調」(You Tube)と
同じキャラクターの曲を ドビュッシーで 探しました。
しかし、うまく見つからず…
和音の使い方では ドビュッシー「選ばれし乙女」(You Tube)と
共通点がありました。 下記の2)などです。

ドビュッシーは、「普通と違う音を好む人」。
「アラベスク 1番 ホ長調」での 「ドビュッシー好みの和音」は
1)和音に6度音、2度音を 追加

2)和音2つを 行ったり来たり
 和音の種類・味は 曲によって違う。
 アラベスク1番では 愛情、淡いに 感じます。
3)第9音を 含む和音

4)「フレーズ出口」は 調の音(フレーズ途中は 経過和音)
 アラベスク 5小節目など
5)完全終止(V度→T度)と 異なる終止
 
オーソドックスな音と ドビュッシー好みの音、弾き比べて みて下さい。
ピアニストが語った本(4) 2019年7月18日(木)
私は リリコ・スピント…アルド・チッコリーニ


アルド・チッコリーニ わが人生 全音楽譜出版社オペラ歌手と同じように、ピアニストにも「役どころ」が
あると思います。 コロラトゥーラ、ドラマチック、
軽いレジェ、深いバス などです。
たとえば、ホロヴィッツは ドラマティックでした。
私は ドラマティックではありません。リリコ・スピントです。


もともと 「心を込めて 美しく歌える」声の持ち主が、
年を経るにつれて、幅広さ、力強さも 出せるようになった
という趣旨の 文章だと 思います。

昔々1980年代に チッコリーニの 演奏レコードを 買いました。
リストのバラード1番は、(曲のせいで?) むなしく、派手。
「珍しい曲が 器用に弾ける人」 「音を 並べているだけ」みたいで、
チッコリーニにも がっかりした印象が 根強く 残っています。

2000年代、チッコリーニ来日演奏会に 夢中になった生徒さんは
「滋味あふれる演奏! 生涯最高・至福のひととき!」と 感激。
私は 信じられず、「本当?」と 疑っていました。

ここ数年、若きチッコリーニの素晴らしい録音で、彼を見直しました。
スカルラッティ ソナタ集(You Tube)は、音楽を感じさせて 鮮やか。
Janine Micheau を伴奏した ドビュッシー歌曲集は、詩情豊か。
 マンドリン  垣の列  巷に雨の降るように(You Tube)

チッコリーニの語った本では、彼のこだわりが 穏やかに語られています。
すぐ効く 特効薬アドバイスは ありませんが。
アルド・チッコリーニ わが人生 全音楽譜出版社(Amazon)
テレーゼのために 2019年7月8日(月)
テレーゼ・ブルンスヴィック Therese Brunsvik
ベートーヴェンの ピアノソナタ 第24番(You Tube)
テレーゼに献呈されたので 「テレーゼ」と 呼ばれています。
(ちなみに 「エリーゼのために」を 贈られたテレーゼとは 別人)
このソナタを 教えていると、ふに落ちない演奏ばかり…
うまく弾けない「壁」が あるので、解決のヒントを 考えてみました。

1)「ミニョン」と 同じ
「テレーゼ」第1楽章の序奏は、ベートーヴェン同時期の歌曲
ミニョン (You Tube)」と 同じリズム。
冒頭4小節でよいので、歌詞を音読すれば、見当がつくと 思う。

 短い音は、前の音に属する? 後の音に属する?
 大事な音は、一息で歌える最初にある? 最後にある?


2)弦楽四重奏の傾向
ピアノソナタ23番 「熱情」までは、鍵盤に 手を置けば 大丈夫だった。
24番テレーゼから、「弦楽器 4人合奏のような」 ピアノ譜に 変わる。
鍵盤に 手が「イマイチ はまらない」ので、
・指番号を決めて 練習する ・奥行きを 決める ・合奏音楽として 仕上げる

3)メロディーが ジグザグ
円熟したベートーヴェンのメロディーは、「第9・合唱」の メロディーのように
「上がったら下がる、下がったら上がる」。 これ、知っていると 便利。
2009年10月  2010年1月  4月  6月  8月  11月

2011年1月  4月  7月  10月  2012年1月  4月  7月  10月

2013年1月 3月 7月 9月 11月  2014年1月  3月 5月 8月 10月

2015年1月 3月 5月 7月 10月  2016年1月  4月  7月  10月

2017年1月 2月 5月 7月 11月  2018年1月  3月 5月 8月 11月

2019年1月  4月  
Copyright(c) 2019 Tetsuhiko Muto All Rights Reserved.