夢藤哲彦の 日々の活動 から、驚いたこと、発見したことを 書いて いきます。
トップ ページ  2017年7月〜

 <演奏会のご案内>
東京YWCA 東日本大震災チャリティーコンサート…福島を忘れない
夢藤哲彦 ピアノ・リサイタル <ゲスト 新垣隆>


2017年10月14日(土) 午後2時
東京YWCA会館 カフマンホール(御茶ノ水駅 徒歩5分)

<歌の編曲&ショパン>
 シューベルト(リスト編曲):菩提樹、万霊節の連祷
 ショパン:ノクターン9の2、ノクターン62の2、幻想即興曲
       アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ

<新垣隆を迎えて 連弾・トーク・即興演奏>
 シューマン:夕べの歌(連弾)、
 ブラームス:ハンガリー舞曲5番(連弾)
 ドヴォルザーク:スラヴ舞曲72の2(連弾)
 新垣隆:即興演奏(当日 お客様から頂いたお題で 即興演奏)

(7月ごろ)チラシが できあがりましたら、詳細 お知らせ いたします。
チラシをクリックすると、作成途中のチラシおもて面を ご覧いただけます。
You Tube動画を 追加しました 2017年6月17日(土)

夢藤ソロ 夏の思い出(作曲者 中田喜直 ソロ編曲)

2017年4月の演奏会より
  サン=サーンス(ゴドフスキー編曲):白鳥

  チャイコフスキー(ワイルド編曲)四羽の白鳥の踊り

  グレインジャー:花のワルツによるパラフレーズ

新垣隆との連弾

 ストラヴィンスキー:ロシアの踊り

 三善晃:ファのパヴァーヌ

 シャルル=アンリ:黒人の赤ちゃん
「超」模範演奏  2017年5月21日(日)

昔のピアニスト バレンツェン:ピアノ名曲集(Amazon)
トルコ行進曲、エリーゼのために、愛の夢、月の光といった
有名曲が ずらーっと 並んでます! おそろしい、、、

メンデルスゾーン「春の歌」が 素晴らしかったので 買いました。
ウェーバー「無窮動」、シューベルト「楽興の時」も 名演奏。
You Tubeで 「春の歌」を聴くと 不鮮明ですが (16分20秒〜)

「各音の強弱に 差をつけて」 「メロディーを作っています」

「音色一種類で ダダーっと 音が並んでるだけ」 とは 全然 違います。
機械文明  2017年5月1日(月)

ホームページを作る 「ホームページビルダー」で、
ある日 突然 「保存」できなくなり、1週間 全く 使えませんでした。
(今は 最新の修正プログラムを入れて 大丈夫に なっています
 2週間前の 修正プログラムに 不備が あったのでしょうか)
パソコンが使えないと、動揺して オロオロしますね。
機械文明… 苦手です。

電車で 立っている時、ウォークマンで 聴いているのは、
ピアノ曲の 「参考曲」 「姉妹曲」。
ドビュッシーのピアノ曲「水の反映」なら、アンゲルブレシュト指揮の
ドビュッシーのオーケストラ曲「牧神」
(You Tube)や「雲」「海」。
ゾクゾクっと 衝動を刺激する音が するんです。

ラヴェルのピアノ曲「水の戯れ」なら、カルヴェ・カルテットの
ラヴェル「弦楽四重奏曲」
(You Tube) 第1楽章
情緒たっぷりな音や 緩急の変化に 酔わせられます。
好んで聴くのは、古い演奏ばかり。
「最新テクノロジーだけ」の演奏には、興味 持てないかも。

ビデオカメラを 買いました。 触るのも 使うのも 生まれて初めて。
演奏会トークを 録画して練習したら、本番で よどみなく しゃべれました!
よかったです。 おお、機械文明よ、万歳!!      
2009年10月  2010年1月  4月  6月  8月  11月

2011年1月  4月  7月  10月  2012年1月  4月  7月  10月

2013年1月  3月  7月  9月  11月  2014年1月  3月  5月

8月  10月  2015年1月  3月  5月  7月  10月

2016年1月  4月  7月  10月  2017年1月  2月  7月  11月

2018年1月  3月  5月
Copyright(c) 2017 Tetsuhiko Muto All Rights Reserved.