たとえ話と練習方法(審査員2022)
アドバイススイカ割り 左手弱め仕切ってる
メロディー後半焦点あり
ウィンナーワルツギロック 個性 特長 戦略
アドバイスは スイカ割りで

夏の遊び スイカ割り…
目隠しされた人が「もっと右」とか言われて
あちこち空振り、スイカを棒で割ります。
「もっと右」と言われて やりすぎる
スイカから どんどん離れてしまいます。

演奏なら「もっと速く もっと遅く」
「もっと強く もっと弱く」でしょうか。
偉い先生に一回だけのレッスンを受けると
たいていの場合 アドバイスを やりすぎる!
コンクールの講評でも、同じ。
アドバイスは ちょうどよい分量を 想像して
取り入れる
と 役立ちます。
皿に合わせて おいしい料理を盛りつける
ピアノ曲で 右手にメロディーがある時
左手伴奏は 弱めに調節
両手バランス とりあえず 右6左4
左手弱くといっても 左手は リズムと和音で
音楽を仕切ってます。
左手は 影のリーダー。

バッハ フランス組曲2番メヌエット 左手

 
左手1拍め 和音の音〇で 仕切っている
・7小節め3小節めに 終止形
・小節1拍め 両手で3度6度の協和音程
 または 右手に わざと不協和音程

J.F.K.フィッシャー シャコンヌ

シャコンヌは 低音に注目!
4小節で「起承転結」風のキャラクターあり。
左手の上に 右手の感情表現を のせます。

左手は 弱めだけれど 仕切ってる…たとえると
皿に合わせて おいしい料理を盛りつけてます
メロディー後半に焦点あり
メロディー後半に「この音に向って進む」
焦点(決め所)が ある
と思います。

リスト 愛の夢 第3番は、リストの自作歌曲の
ピアノソロ編曲。
歌詞があるので 焦点が わかりやすい。
O lieb, o lieb, so lang du lieben kannst,
フィッシャー ディースカウ(YouTube)
対策は、聴いて観察/自分で歌う/ピアノで弾く

 
快く呼吸 快く運ぶ
小節の中身/小節後半は 次の1拍めに掛ける
わかりやすい例…シューベルト歌曲 菩提樹
フィッシャー ディースカウ(YouTube)
シューマン歌曲 美しい異郷で 作品39の6
リア ギンスター(YouTube)

小節中身を 次の1拍めに 上手に運ぶのは
とっても大切。音楽家人生を大きく左右します。
共演する歌手、フルートやクラリネット奏者が
快い呼吸で演奏できるのが 伴奏のポイント!
お客さんも 快い演奏に感じる!

3 4  と数えて「小節後半 遅くなる」
「小節線で メロディーを仕切り直す」
のは
おすすめしません。
試験やコンクールの得点とは関係ないけれど
こういうことにも 気を使ってほしいです。
ウィンナー ワルツ(ギロック)
音符を「音楽に翻訳して」弾く曲!
音符だけで表情付けると ピントがずれる。

英語曲名 In Old Vienna 古きウィーンにて
昔のウィーンを しみじみと懐かしむ。
少人数合奏(シュランメルン)のスタイルに感じます。

最初に 主役メロディーの歌い方を「作る」
1.アウフタクトを 豊かに 広げて 歌わせる
たっぷり、メロディー焦点×次の小節1拍め
(弱い5指4指でも タイミング取る)
伴奏空白でも ワルツきざみ感じる
2.緩急 テンポ変化は メロディーから割り出す
「小節線を越えて」メロディー作る
(脇役の伴奏が ひっかきまわしたら 変だ)
3.「緩と急を一組にして」埋め合わせる
rit.とa tempo、ゆっくり と 先に進める…
(脈絡のない急ブレーキ 急発進は 良くない)

スタイルの参考音源 YouTube
Patzak歌 シュランメルン伴奏たっぷり歌う)
・有名な「ウィーン わが夢の街」
(ゆるい3拍子、しみじみ 懐かしむ)
Kunz オーケストラ伴奏 シュランメルン伴奏
Patzak シュランメルン伴奏

ピアノの先生から「仕上げ方わからない」と質問…
大人がうまく弾けない曲と長年感じてます。
自分だったら こんな風に取り組みます。
個性 特長 戦略

基礎知識を身に付けないことが個性の出現を
助長させる などということを鵜呑みにするのは
愚の骨頂です。
鍛錬や知識の習得が 心から音楽を愛する人達の
純粋な直感的情緒を高めるのです。

(ナディア・ブーランジェとの対話 99頁)

個性は 人生から にじみ出てくるもの。
工夫と実践を 10年20年積み重ねて
浮かび上がってくるものと 思っています。
「個性を大切にするので 鍛錬全くしない」は
手抜きの言い訳に 感じます。
音楽を より楽しむのにあるとよい能力は
音の高さ・リズム・表情の判別/
フレージングのセンス/和音終止形の文法


というものの 誰にでも特長は あるでしょう。
人前の演奏では 良さをアピールする選曲
激しい曲/リズミカルな曲/歌わせる曲
でも レベルアップにつながる選曲
苦手3割含む曲/表現多彩な曲/総合力必要な曲

紛らわしい戦術戦略
自分なりに言葉を置き換えると
戦術は 短期の作戦、戦略は長期の方針。
試験コンクールは 的を絞って勝ちにいきますが
「目先の勝ち負け」以外にも 目を向けると
・小さな失敗を修正
・自分を見つめて 長所アピール 短所補う
・決めた日に間に合わせるスケジュール逆算

ドキドキして人前で弾く準備と経験は
人生の役に立ちます。
審査員の感じていること 2016
腕が棒 3拍子 トリル アーティキュレーション
音楽とテクニック 指先しっかりさせる もっとバッハを
審査員の話していること 2017
筋肉自慢 チーンベル 規定違反
審査員の考える 王道の練習 2018
大きい音いいこと? ちぢこまる 頭上げて
キレッキレのダンス 両手のバランス ワルツ2拍メロディー
誰もが通ってきた道ですが 2019
なで肩のカカシ 装飾音に点を付ける?
増6和音 黒子に徹する 気の散らない服
年寄りからの提案 2020
イミテーション価値低い
カメラを止めるな 音変化
拍子ウラ くっつけすぎ 肯定形で話す
審査員…いろいろ思うこと 2021
斜めに弾いたら はずれる
右6左4バランス バロック課題曲予習
夢藤哲彦トップページ
Copyright(c) 2022 Tetsuhiko Muto All Rights Reserved.