ピアノの先生のための ピアノ・レッスンで
よくある疑問に答えます…「選曲のアイデア」

練習のポイント   「表現力がほしい」と言われたら
20歳代後半の プロコフィエフレパートリー  「 習ってない作曲家に、初挑戦 」 な

プロコフィエフ Prokofiev
プロコフィエフには、予想外な音が、多い。 フレーズは、
 はじまり→変わった音→おさまりのよい締めくくり
(8小節)フレーズを 見通してから、指番号を 考え、楽器の 練習。
おすすめ  「 こどものための音楽 」 作品65
 10.行進曲 4.タランテラ 1.朝 7.ばったの行進
 9.おにごっこ 5.後悔
 簡単な曲で あっても、プロコフィエフの スタイルで!
ラフマニノフの前で 腕を振り上げ 「前奏曲」を 弾く モイセイヴィッチ
ラフマニノフ Rachmaninov
大切にするのは、響きを 作る + 旋律美を 作ること。
指番号を、さらいはじめの段階で 探して、ある程度 決めてしまう。
 ( 低音の後に 左手5指を 使ったりする! )
「前奏曲集」より前に、次の3曲で 慣れる方が よい と 思う。
おすすめ 前奏曲 嬰ハ短調 作品3の2、
       メロディー 作品3の3(普通に手に入る初稿)
       エレジー 作品3の1
スクリャービン(パステルナークの父が 描いた)スクリャービン Scriabin
おすすめ 前奏曲 作品11の1
 ペダルの使い方
 低音変わったら、踏み変える。
             低音と中音域を 混ぜた響きを 作る。
おすすめ エチュード 作品2の1
 ペダル練習
 中音域で 旋律が隣の音に動く場合 1音ずつ踏み変える。

ラヴェル Ravel
主旋律 聴こえるよう、和音 バランス 練習。 低音から積み上げて
右手の音は、低音から 7度 ( 9度 ) など と 考える。
(「右手・俺様、左手・おまけ」に ならない ように)
おすすめ ソナチネ 第2楽章、 前奏曲

フォーレ Fauré
「がんばって、たたく」と、フォーレから 遠ざかる。
声楽曲のセンスで 楽譜のヨコを 美しく作る。バルトークの「作品」に こういう曲も ありますが、初級中級の曲は、ためになります
おすすめ 言葉のないロマンス(無言歌) 作品17の3

バルトーク Bartók
旋律を 片手で、強弱と アーティキュレーションを つける。
伴奏は、1回目と 2回目を 比べてみる。
「子供のために」 「ソナチネ」も 同じ練習法。
おすすめ 6つのルーマニア民族舞曲  ( 2011. 3. 31. )
連弾 センスが 良くなる 「 編曲の 」 連弾は …
旋律の音域が、ピアノの音色に合ってないのが 不満  モーツァルトは オペラの 作曲家 … 魔法の笛( 全音楽譜 )
    効能 ・「 モーツァルトの 音楽 」 に 近づける。
        ・ピアノ ソナタ の 「 第2楽章 」 が わかるように なる。
        ・長い音符 と 短い音符 の タッチを 切り替える。

  ベートーヴェン の 醍醐味は、交響曲 ( Peters 版 や Dover 版 )
    効能 ・楽譜の タテ ・ ヨコ の 表現が、豊かに なる。
        ・モティーフ ( 素材 ) の 発展で、音楽を 組み立てる。
  おすすめ ・交響曲 6~9番…田園 第1楽章、7番 第2楽章、第九 第3楽章
        ・交響曲 1~5番…英雄 第4楽章、運命 第2楽章
                         
連弾 とっておきの 編曲 連弾 ( ちょっと 難しいですが、二人で 弾くと 楽 )
  ストラヴィンスキー 「ペトルーシュカ」より ロシアの踊り (Boosey & Hawkes 版)
    ・「 タイルを 並べて、面白い模様が 出来るような 」 メロディーの作り方。
    ・バレー全曲の デュエット譜 は、2台ピアノ向き。連弾では、段を 入れ替える。
  ラフマニノフ 「ヴォカリーズ」 (曲集に 入っている楽譜が 数種類 ある)
    ・「嬰ハ短調」 「後半・アルペジオなし 原曲通り」に 修正した方が 良い。
     ( 2011. 4. 8. )
ジャズ かじって みたい
  国府弘子の エンジョイ・ジャズピアノ              国府弘子の もっと エンジョイ・ジャズピアノ
国府弘子のエンジョイ・ジャズピアノ   国府弘子のもっとエンジョイ・ジャズピアノ
( 収録曲は、Amazon.co.jp ページ下側 「目次を見る」で 確かめられます )
 ・クラシック じゃない曲 ちょっと 弾いて みたい。
 ・「音が 全部書いてある」 「生ピアノの音色を 生かした」楽譜 探している。
 ・ジャズの和音 味わってみたい … 場合に、おすすめ。 ( 2011. 4. 28. )
 
夢藤哲彦 トップページ  作曲家別 ピアノソロ曲の話題
Copyright(c) 2018 Tetsuhiko Muto All Rights Reserved.