演奏会での 司会を うまく やるには
演奏会の司会で、やってしまいがちな 失敗例 と、うまく やるコツを 書いてみました。

1.「 出演者が 調子よく 演奏できる 」 タイミング
 演奏者は、ドキドキして 待っている。 特に 自分の名前が 話されていると、ドキドキ。
出演者を 紹介してからの話が、だらだら 続くと、演奏者の体は 固まり、呼吸は 浅くなる。
なので、名前を 言ったら、さっと ステージに 出して あげよう。
 「つかみ → エピソード → 曲名 → 出演者情報」の順番 が、 スムーズだ。

かなり長い 「 トーク 」 が ある場合、原稿・あらすじを 示して、「しめくくりの話題」
「演奏に移る
きっかけの言葉を、必ず 打ち合わせる。
「いつ 演奏を 始めるのか ?? 全く 分からない状態」 は 避けること!

「その話、さっき 聞いたよ」…同じ話題を 繰り返す 堂々めぐり
「そろそろ 出番だ」 と 思った瞬間、話が 新しく脱線する 脱線ガックリ


 この 2つ だけ は、避けて ほしい です。
 

2.お客さんの居心地を よくする
・あっさり 切り上げる
 休憩前や 演奏会の終わりに、長々と 話しては、いけない!!
トイレに 行きたい人にとっては、地獄の 3分間に なってしまう。 簡潔に 切り上げよう。

・直接 間接を 問わず、人を 傷つけないように

「 比べた 」 話題で …… 会場外の人を、傷つける場合も ある。
 たとえば、 「 自然災害が、すぐ近くの 小さな××市で 起きたのは、幸運でした。
ここのように 立派な大都市で、同じことが 起きたら 大変で あります 」 という、大臣の失言。

「 面白く しよう 」 と 司会原稿を 書き直すと、人を 傷つける 言葉が、
どんどん 増えていく、という 不思議な人に、出会ったことも あります。
人を 傷つけないセンスは、付け焼き刃で、身に付かない。 普段から アンテナを 張っておこう。
3.演奏への 関心を、ぐっと 高める
・司会者の 脱線は、控え目で OK

演奏会の 司会者が、曲に コメントする場合、話題が、ひとつ あれば 充分。
あれこれ 欲張ったり、脱線すると、演奏者が登場する瞬間、しらけてしまう。
演奏への期待や関心を、「登場前に」グッと 高めているか、原稿 チェック!

・バラエティ番組の ノリで 司会するのは…危険
 お客さんは テレビのバラエティ番組に 慣れていて、その感覚で 会場に 座っている。
取り上げた話題が まずかった場合、サプライズを 期待されてしまう。

「出演者は 担当パートを チェンジしても演奏できるよう、厳しい練習を 積み重ねて」と
司会者が言えば、お客さんは「演奏中 楽器を移り変わる トリックで 楽しませて もらえる」
と 期待する。 ところが、実際の演奏は、ただ 普通に 弾いているだけ…
「期待して損した!」「がっかり」と、雰囲気が どん底に沈んだ演奏会 見たことが ある。
 (「その場」の思いつきは 危険だから、原稿を作っているのに…)

 不用意な 一言が、あらぬ 方角へ お客さんを 誘導してしまう。
 大丈夫 と 思える 話題に 限る!

 宴会や 演奏会で、よく 起こって しまうこと だが、
 「 披露しない 特技 」 に ついて、 しゃべるのは、 慎む。


・ホールの 空気を、変える 必要 あれば、司会者が 変える
客席の 雰囲気が 妙に固い、または、散漫な 感じがする時は、ほぐしたり、
リフレッシュさせる話を 短くする。 話のネタの 準備だけは、しておくと 良い。 ( 2009. 8. 23. )
4.美しく 見せる
・後方の客席が 高くなっている ホール では、顔を 上向きに
「 お辞儀の 始めと終わりに、顔を キメル瞬間 」 や、司会する時に。

「今週の驚き」 遠くの人に 伝える も、ご覧 下さい。 ( 2011. 7. 30. )
5.名前を 確かめる (人名、地名、会社名)
・必ず「ひらがなに」 直しておく。
 (例えば、中田 喜直 なか よしなお)
・実際に発音しておく。
 (中田、中野、中山、内山、内野、内田など 正しく言えるように)
・「正式な」名前を 確かめておく。
 (家族・友人・業界人は、言いやすい名前で 呼んでいる)
・「何となく 間違っている」ように 感じたら、「わかる人」に 確かめる。

  ( 2010. 3. 19. )
・ピアノ発表会 では、幼稚園前の お子さんも 出演する。
 全員 「○○さん」で 通すのか、小さな お子さん だけ 「 ○○ちゃん 」
 「○○君」に するか、主催者に 確認。
・「見た目」で 男女 を 決めつけると、ボーイッシュな お嬢さん で、間違える。

  ( 2012. 3. 22. )
関連記事  司会者 悪い例  ショー ビジネス コツ  演奏直前 紹介

 盛り上げない曲紹介  簡潔に感じ良く  トーク録音して  文3つ曲紹介
 夢藤哲彦 トップ ページ  演奏会のコツ・目次
 Copyright(c) 2018 Tetsuhiko Muto All Rights Reserved.